塙保己一


注目すべき人物

  • 菊池大麓
  • 木村駿吉
  • 田中長三郎
  • 徳川頼倫
  • 孫文
  • オステン=サッケン
  • カルキンス
  • スウィングル
  • ディキンズ
  • フランクス
  • モリスン
  • リード
  • 塙保己一(はにわ ほきのいち)

    塙保己一(1746年〜1821年)。江戸時代の国学者。
    保己一の読みとしては「ほきいち」「ほきのいち」の2つが伝わる。
    7歳のとき失明。
    『群書類従』『続群書類従』の編纂者。



    塙保己一

    南方熊楠の手紙:"南方マンダラ",「不思議」について,その他(口語訳34)
    徒然草』を、羅山がいろいろと注して出処を示したのを塙保己一が聞いて、じつは兼好はそれほど物は知らなかったはずじゃといったとか。






     南方熊楠の主要著作  おすすめ南方熊楠関連本


    @mikumano