杉山三郊


注目すべき人物

  • 菊池大麓
  • 木村駿吉
  • 田中長三郎
  • 徳川頼倫
  • 孫文
  • オステン=サッケン
  • カルキンス
  • スウィングル
  • ディキンズ
  • フランクス
  • モリスン
  • リード
  • 杉山三郊(すぎやま さんこう)

    岡崎邦輔(1855〜1945)。明治〜昭和期の官吏、漢学者、書家。
    陸奥宗光のもと外務大臣秘書官を務めました。
    東京商科大学(現一橋大学)などで書を指導しました。

    南方熊楠(1867〜1941)とはアメリカ、ミシガン大学で出会っています。



    杉山三郊

    南方熊楠の手紙:履歴書(口語訳4)
    ここには日本人学生は20人ばかりいた。後には30、40人もいた(粕谷義三、岡崎邦輔、川田鷹、杉山三郊、その他、名士が多い)。ここで小生は大学に入らず、例のごとく自分で書籍を買い標本を集め、もっぱら図書館に行き、広く荒野林中で学んで自然を観察する(そのときの採集品は今もある)。






     南方熊楠の主要著作  おすすめ南方熊楠関連本


    @mikumano