土小屋


南方熊楠関連スポット

  • 南方熊楠邸
  • 南方熊楠顕彰館
  • 南方熊楠記念館
  • 土小屋(つちごや)

    現・和歌山県田辺市本宮町土河屋。

    土河屋:紀伊続風土記(現代語訳)



    土小屋

    南方熊楠の随筆:山神オコゼ魚を好むと云う事(口語訳1)
    紀州西牟婁郡広見川と、東牟婁郡土小屋とはオコゼをもって山神を祭り、大利を得た人の譚を伝える。はなはだ相似ているので、そのひとつだけを述べるが、むかし人がいて、十津川の奥白谷(おくしらたに)の深林で、材木十万を伐ったが、水が乏しくて筏を出すことができなかった。よって川下にある土小屋の神社に鳥居(現存)を献じ、生きているオコゼを捧げ祈ったところ、翌朝水が多く出てその鳥居を浸し、件の谷よりここまで、筏が陸続して下り、多くの細民が生利を得た。その人がこれを見て大いに歓び、径8寸ある南天の大木に乗り、流れに任せてはるばると行った、と






     南方熊楠の主要著作  おすすめ南方熊楠関連本


    @mikumano