紀州俗伝(口語訳12-5)


紀州俗伝(口語訳)

  • 11-1 雷のへそ
  • 12-1 一昨日来い
  • 12-2 雀
  • 12-3 閏年
  • 12-5 木偶の首
  • 12-6 畑泥棒への罰
  • 13-1 一極めの言葉
  • 13-1附記 法師様
  • 13-2 地蔵菩薩と錫杖

  • 12-5 木偶の首

     

     海草郡の清水という漁村では、漁家がお金を出し合って傀儡芝居を雇い興行させること毎度だ。その都度、木偶の首が1つ失せる。これを盗むと漁利があると信じての所為じゃ。

    back next


    「紀州俗伝」は『南方随筆』(沖積舎) に所収。




     南方熊楠の主要著作  おすすめ南方熊楠関連本


    @mikumano