上杉謙信


注目すべき人物

  • 菊池大麓
  • 木村駿吉
  • 田中長三郎
  • 徳川頼倫
  • 孫文
  • オステン=サッケン
  • カルキンス
  • スウィングル
  • ディキンズ
  • フランクス
  • モリスン
  • リード
  • 上杉謙信(うえすぎ けんしん)

    上杉謙信(1530年〜1578年)は、戦国時代の越後の大名。上杉輝虎(てるとら)。

    周辺の武田信玄、北条氏康、織田信長らと合戦を繰り広げた。

    生涯不犯を貫いたため、その子供は全員(景勝・景虎・政繁・国清)養子だった。
    自ら毘沙門天の転生であると信じていたとされる。

    後世、越後の虎とも越後の龍とも呼ばれる。



    上杉謙信

    南方熊楠の手紙:"南方マンダラ",「不思議」について,その他(口語訳24)
    ゆえに数量は便宜上そのこと履歴の遠近、相違を記する年歴の必要あるのに止まり、その方の不思議を研究して理由すなわち現象団を括り出すのには必要ない。心理学上、数の入り用なのは感覚の智鈍ぐらいを知るのに止まり、誰は誰より何倍賢いとか、秀吉の望みは謙信の望みの10倍などということは言われない。






     南方熊楠の主要著作  おすすめ南方熊楠関連本


    @mikumano