大谷吉継


注目すべき人物

  • 菊池大麓
  • 木村駿吉
  • 田中長三郎
  • 徳川頼倫
  • 孫文
  • オステン=サッケン
  • カルキンス
  • スウィングル
  • ディキンズ
  • フランクス
  • モリスン
  • リード
  • 大谷吉継(おおたに よしつぐ)

    大谷吉継(1559年?〜1600年)。戦国時代から安土桃山時代にかけての武将・大名。
    名前は「吉隆」とも。
    業病を患い、崩れた顔を白い布で覆い、輿に乗って軍を指揮し戦ったといわれ、失明していたともいわれます。
    石田三成とは深い友情で結ばれ、衆道関係にあったとする説もあります。



    大谷吉隆

    南方熊楠の手紙:浄愛と不浄愛,粘菌の生態,幻像,その他(口語訳13)
    山田氏が紙に名と歳を記して来て、佐和山の城で石田三成が盲目の大谷吉隆に家老たちを引き合わせるように、小生の前へ代わる代わる出して、その名と歳を唱える。






     南方熊楠の主要著作  おすすめ南方熊楠関連本


    @mikumano